« 【小説】ハル/瀬名秀明 | Main | ペリボーグ!? »

Nov 23, 2005

【小説】ゲームの名は誘拐/東野圭吾

東野ミステリの真骨頂の完全犯罪モノ。現実的に実現可能かどうかは別として,これを実現可能なイメージとして書ききる東野圭吾は凄いと思います。そういえば貴志祐介の「青の炎」でも,模倣されると困るのでわざと作家が実現不可能なシチュエーションをいれているとあとがきに書いてました。本作品もイメージとしては,青の炎と少し通じるものがあります。両方とも映画化されましたし。

誘拐道具としてインターネットが使われていますが,これってありがちなのになかなかネタにする作家がいなかったのは不思議でした。技術の進展が早すぎてすぐに陳腐化するから使いにくいんでしょうか。情報の受け渡しをインターネット掲示板でやってますが,本作品でもちょっと時代遅れ的なイメージがしますね。

#関係ないですがテストを兼ねて,記事の投稿も兼ねてるんですが,右の本の紹介バーとリンクさせられたらいいんですが,ちょっとうまくできません。残念。トラックバックも成功してるのかなぁ。

|

« 【小説】ハル/瀬名秀明 | Main | ペリボーグ!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14882/7280650

Listed below are links to weblogs that reference 【小説】ゲームの名は誘拐/東野圭吾:

« 【小説】ハル/瀬名秀明 | Main | ペリボーグ!? »